山頂で美味しいカップ麺を食べよう!

スポンサーリンク

山頂で食べるカップ麺はなぜあんなに美味しいのでしょう?

私は、山頂で食べるどん兵衛が大好きです!

家で食べるどん兵衛より3倍くらい美味しく感じます!

山頂でカップ麺を食べたいけど、準備が大変そう、と思いなかなか実行できない方も多いのでは?

ということで、山頂でカップ麺を食べる方法について解説します!

ジェットボイルさえあればとても簡単です♪

準備する物。

ジェットボイルガスカートリッジ水410mlくらいどん兵衛はし(※忘れがちなので注意)

水を入れて、ジェットボイルをセッティングします。

ぐらつきやすいので、土台が安定したところに置きます。

ガス栓を緩め、ボタンを押して点火!

ゴーゴーと、勢いよく燃える音がします。

JETBOILロゴの右側のインジケーター黄色になったら沸騰間近です。

湯気が出てきたら、沸騰の合図です。

今回は、わずか2分30秒(150秒)で約500mlの水が沸きました。

ジェットボイルは、本当に早くお湯を沸かすことができます。

沸いたお湯を、こぼさないようにどん兵衛に注ぎます。

蓋をして5分待ちます。

待ち時間はお好みで♪(私は3分くらいで食べます)

5分待って蓋を開けると…

どん兵衛feat.景信山の完成!

あとは豪快に食べるだけです。

山で食べるどん兵衛は最高!

 

ジェットボイルは、熱伝導率を最大限に高めるその構造のお陰で、お湯を沸かすだけなら最強のアイテムです。

しかし、火力自体は弱いので調理には向いていません。

調理用にはプリムス等を準備したほうがいいでしょう。(ジェットボイルと2つ持って行くのがネックになるが。)

雑記
スポンサーリンク
やまおとこのK太をフォローする
アウトドアと音楽の生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました